この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

13

アリス代行代理

長々とここまで読んでくださって
有難う御座いました!
最初に 言いました通り
本遍とは全く全然関係有りません。
本当に不思議な夢でした。
因みに 夢を夢と思った事が
今までで1度も有りません。
何でしたら 本当に痛みに
高台から落ちた時の浮遊感を
味わってしまいます。
だからでしょうか?
目が覚めるまで さっきまでの事が
夢だと言う事に気付きません。
例え 自身の背中に羽が
生えていたとしてもです(笑)
皆様はそんな事って 有りませんか?
因みの因みに この夢は
殆ど 最後まで見れた
気がしたモノの中で
お気に入りの夢でした。
文字数が入らなかったので
ここで 終わらせて頂きます。
本当はこの夢は断片的に流れて
見ていたのですが
話しに成る様に 大方を
繋ぎ合わせて書いています。
長い中 有難う御座いました!
次回から 本遍に入ります!!

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ