この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

3

雨瀬青時

この後はご想像下さい。
告白したのか、それなら何て伝えたのか、彼女はどう応えたのか……。
やっぱり初めとシメは難しいなぁ。オチが見えて来ない。
以上、文章力が欲しいジョージでした。オススメに感謝しつつ、この辺でお別れとさせて頂きます。
恋愛ものは苦手なんだけどリハビリがてら頑張るので、よろしくしてやって下さい。
次回、「先生と生徒、鮮々と」。お楽しみに。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ