この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

5

原っぱ

そう、問題はなかった。
イジメなんてなかったし、素行が悪いクラスでもなかった。
だけど、なんだろう。
あの子はいつも底なしに明るくて…
時々恐怖さえ覚えてしまう程に
いつでも笑ってるんだ。
大丈夫だよ!平気だよ!って。
今思えばそんなわけないだろうって思える。
だけど、あの子を目の前にするとあぁ、大丈夫なのかって思えるんだ。
どうしてだが、人を心配させない力でもあるのか…
あの子の大丈夫、平気だよの言葉にはとてつもない説得力がありました。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ