この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

3

装飾音

2話目です。読んでくれてありがとうございます!
この話から、夜緑の洋服を買いに行くお話です。
え?この世界の世界感が分からない……?
やだなぁ奥様たち、これからですよ、これから。
過去編も作るし、ね…?今は想像で補ってください…
この二人の掛け合いは書いていて楽しいです。何だろう。腹違いの兄弟とか……?←

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ