この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

103

pu-

お読みいただきありがとうございます(^^)
手作りお弁当…ありがちだなと思いつつ、相手をいたわる気持ちを表現するとき、『食』は外せないなと。
この後も、二人が何かを食べるというシーンがよく出てくるんですが、秀一にきちんとご飯を食べさせたいと思っているのは、おそらく私です…。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ