BEST グレイズ

ごりち

♡ 7

第1話から読む

毎日休んだぶんのプリントを届けるのはもう沢山!! 今日こそ文句を言ってやろうとインターホンを鳴らして出てきたのは天才音楽クリエイター。待って、君ほんとに私と同じ高校生??