この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

2

空酉(ことり)

どうも、空酉(ことり)で御座います。
今回のお話で、一章が終わりです。
長い話を書きたいのですが、自分からしたらこの話はかなり短い話なのではないだろうか、と思わずにいられません。
今回は主人公達が酷い目に遭いましたね。
ここまで痛めつけられるのは、本当に怖い。
私自身がこういう痛みを経験した事がないので、想像で書いているのですが、読み返して、うわぁ…痛そう…とか思うので、ちゃんと痛みが伝わるのかなとか自己満足ですが思っております。
まだ続きますので、もし良ければどうぞお付き合いくださいませ。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ