この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

5

ミズキ

毛先をいじるたび、あの人の言葉がぐるぐると頭の中を動き回る。わたしを少しは見てくれているのだろうか、なんて期待。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ