この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

9

コノハナ

人が死ぬっていうのはかくの難しいです…。
死ぬという言葉を使わずに行きたいと思っているのですが(´・ω・`)
藤堂平助は23歳にして亡くなります。
御陵衛士として活動していた期間もあるのでただでさえ新選組の活動期間が短いのに、藤堂は更に新撰組としての活動期間は短いのです。
それでも彼の名が語り継がれるのは、その生い立ちとだれよりもはやく戦場に飛び込んでいくという彼の武士らしさからなのかもしれませんね。
こうしてまた好きな人物が戦線離脱です。
ひとりひとりと少なくなっていく新選組の仲間たちですが、彼らの最後の瞬間までお付き合いいただけたらと思います。

この作品が気に入ったら読者になろう!