この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

10

コノハナ

結局新撰組を離れることとなってしまいました…。
作者は新撰組が好きでこの話を書き始めたのに、最後には離隊する隊士を主人公にするというなぞの行動に出ましたが…原田左之助は本当にかっこいい生き様なので作者としては大好きな隊士さんです。
新撰組の最後は土方編でかけるかな…?
原田編はもう少しで終わってしまうと思います。
原田左之助の一生がどのような結末を迎えるのか見守っていただければと思います。
靖兵隊(せいへいたい)、芳賀宜道(はがきどう)といった用語はあと少ししか登場しません。
芳賀に関しては生まれ年すらわかっていないようです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?