この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

46

黒崎リツ

お読みいただきありがとうございます!
ラブラブまであと一歩及ばなかった…シェリアさんが色々と気にし始めてしまったからでしょう。
ちなみにリザはもう見慣れた二人のイチャイチャに溜息をつきながら既に去っていて、
ルクスの王太子に剣を向けたという事実を知ったクラウスがこの後荒れ狂います。
苦労人…!

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ