この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

3

未羊

地方の路線は存続が厳しい状態にあります。
例えば今の舞台の北海道では留萌本線。留萌〜増毛は営業係数が約4,200。本年度内の廃止が予定されています。
本州では西日本管内の三江線(三次〜江津)。
存続に必要なのは継続的な利用者ですが、高齢化と過疎にモータリゼーションのトリプルパンチで、まず減便、廃駅は避けられないのが現状です。
営業係数…100円の利益を得る為にかかる費用。100を切れば黒字だが、100であっても実質赤字。
メモ)
留萌〜増毛が12/4で最終営業となる記事を見かけました。一度でいいので不謹慎ながら『半家(はげ、予土線無人駅)→増毛』の切符を買って旅行したかったです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?