この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

30

まよい

読んでいただきありがとうございました。
この最後のベッドという作品、あいつは腐女子で清掃員を書こうというきっかけになったものでもあります。
コメントにこのエピソードを書ききれなかったのでじゃぁエッセイでも作ろうかな・・・という流れになったのです。
今回も読んでいただきありがとうございました。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ