この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

11

鬼宮凛華

はい、第2話です。保護猫から家猫になって、時間が経つにつれて、甘えん坊になってきたシンにぃ。
次のお話では、現在のお話をします。
書いてて実感がないエッセイですが、エッセイってこんなもん?てな感じで書いてます。
とにかく、日常ものだよな?って意識です。
書いたことのないジャンルを書くというのは、なかなかに難しいものですね。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ