この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

68

マダム・ノア

ご清覧頂きありがとうございます。
かなり蛇足気味になってしまいましたが、今回の話は応援して下さった皆さんに対して私がどんな思いでいるか伝えたくて書いた昨晩の出来事でございます。
そのため笑える(もしくは引く)ような大きな出来事はなかったかもしれません。刺激を求めて遊びにいらっしゃった方には申し訳なく感じております。
最終回のような締めになりましたが、今後も最低週一回は更新していく所存でございます。
エッセイカップがきっかけではありましたが、皆さまの応援が私の大きな力になったことは事実であり、私の話を楽しみにしてくれ、すぐにオススメやコメントを入れてくれる常連様、また足を止めて下さったご新規様のためにも皆さまに望まれる限りは書き続けていきたいと思っております。
本当に本当にいつもありがとうございます。
今後もクダラナイ話が続きますが、どうぞお付き合い。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ