この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

62

マダム・ノア

ご清覧頂きありがとうございます。
特別企画が終わりまして、なんとかぼこちんの肉声を届けることができました。
結局DQNの行動理念は分からずじまいでしたがね。
それにしてもクセがある私のエッセイを読んでいる方々は多分、読書家なんだろうなあ…。
こんな長々とした文、ラノベ耐性しかないと読みたくもないと思うんですよね。
コメントを拝見していても、言葉のチョイスがキラリと光る方が多いように見受けられます。
多分お話ししたことのない方も、そうなんじゃないかなと勝手に妄想している今日この頃です。
では思いつきの企画物で迷走する回もあるとは思いますが、これもなんとか皆さんに楽しんでもらえるための悪あがきと言い訳しつつ。
今後もよろしくお付き合い!

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ