この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

62

マダム・ノア

どうも、マダムノアです。
そんなわけでママンは一片の悔いも残さず、最期まで美しいままこの世を去りました。
どうしても常連様方に近況報告がしたくて、かいつまんだ話を添えて更新致しました。
ここにいない間も沢山のコメントをありがとうございました。返信はできませんでしたが、常連様の言葉は何度も何度も読ませて頂きました。ええ、本当に気力をもらったんです。重ねてお礼申し上げます。
まだしばらく手続きなどの処理が続き、更新が滞ると思いますがママンを応援してくれたすべての常連様に感謝の気持ちでいっぱいです。もちろん、「若者よ」の中では今後もママンは生き続けます。私の記憶がある限り、ママンはここで色を失わず元気な姿のまま皆様と過ごすことになるのでしょう。
本当に感謝の気持ちしかありません。次回からは通常運転になると思いますが、どうぞお時間がある時にでもお付き合いくださいね。では、また。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ