この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

32

潮崎みよ

お読みくださってありがとうございます。
身悶えするほど恥ずかしいお話ですが、当時を振り返って、血反吐をはきながら綴っていこうと思います。
冷静に考えると、こんなイカれた教師の言うことを真に受けて、愚かな娘ですね。
でも、当時の私には受け入れるだけでいっぱいいっぱいだったと記憶しています。
皆さん、知らない人にはホイホイついていかないようにしましょう。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ