この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

235

テストがひと段落憑きました。
あとは怒涛のレポートだけです、頑張れ私。
ここしばらくとてもいろんなことがあって、慌ただしくしていました。
この言葉をきっかけに自分の気持ちを伝えることに躊躇がなくなった鮎は、現在怒らせてはならぬ最終兵器扱いを受けています。
もうすぐ発症から半年ということで、また内視鏡をします。
こわいなあ、とは思うし、いやだなあ、とも思うけど、はな先生が一緒だから、すごくすごく安心しています。
追記
この話している間、ちゃんと服着てましたか!という心配があったのでちょっと文変えました(笑)
ベッドにのぼる動きをすることができなくてしゃがんでただけなので、服着てます、だいじょーぶです!
あと誤字報告もありがとうございます。修正しました。
この追記は明日ぐらいに消しますね。
コメントいつも嬉しく読ませていただいてます。
なにかあったらお気軽にどうぞ!

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ