この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

163

しおり

前回まで悲しいお話だったので今回は少し明るい展開になってます。
今回はすごく短かったですね。
次回も同じくらいの短い話になりそうです。
梓の過去ももうすぐ明らかに。。。
こんな時間に更新するのは初めてです。
現在時刻、丑三つ時。
通勤電車のなかで読んで頂けたら嬉しいです。
では、おやすみなさい。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ