この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

105

久代田ミト

どうも、インフルのせいで色々と予定が狂って発狂しそうな久代田ミトです。
ここまで読んでくださり、ありがとうございます。
オススメ、コメント等していただけると、私が「インフルエンザ」と書かれた藁人形に釘を打ち付けながら喜びます。
余談ですが、皆さんは満員電車に乗る時に注意していることはありますか?
私はあります。可能な限り端っこに乗ることです。
何故かって。それは、私がチビだからです。
チビが中心部にいると360度全ての視界が人の胴体になります。
それが何と言うか、とても居心地が悪いのです。
なのでせめてもの抵抗として端っこに陣取り、できるだけ窓の外を眺めて時が過ぎるのを待ちます。
まぁ今回のお話だと、そのせいでこんな事態に陥った部分が無きにしも非ずなんですけども。
それではまた次回お会いしましょう。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ