この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

96

久代田ミト

どうも、弟にあしらわれることが多い久代田ミトです。
ここまで読んでくださり、ありがとうございます。
オススメ、コメント等していただけると、私が弟がキレるまでカバディを仕掛けながら喜びます。
余談ですが、弟は凄く冷静沈着です。
感情が希薄というわけではなく、普通に怒ったりもするのですが、まぁ、普段の波が凄く穏やかという意味です。
なので私がギャグとか言っても「ああ、うん」とかそんな感じになって凄く寂しくなることが多いです。
何とか弟のテンションをうなぎ登りにさせる方法を見つけなくては。
弟は最近白猫プロジェクトなるものにハマっているらしいのですが、私のスマホ重くて白猫動かないんですよね。
だからどこかで内容を調べて弟と白猫トークを繰り広げられるようにならねば。
そうすれば弟のテンソンもホッピングですね。間違いない。
そうと決まれば私は白猫について調べてきます。では次回またお会いしませう。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ