BEST 閉架図書室の吸血姫

ハシブトガラス

♡ 19

第1話から読む

幾度と無く繰り返す、『誰か』を殺す悪夢。それが血生臭さだけでなく、甘美さを伴って訴えかけるようになった時、桐崎 静の前に不思議な少女、夢の中で幾度も殺された筈の『彼女』が現れる――。
少女と少女が夜に織りなす、赤と黒の妖しい物語。