この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

15

仁美

自分からコミュニケーションを取ろうともしなかったので、当たり前だと思います。結局、その程度の仲だったのでしょう。
一人は一人で楽しいんですよ(笑)読んで下さってありがとうございます!オススメ、コメントなど、貰えると嬉しいです(∩´∀`)∩ワーイ

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ