この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

3

志成乃

どうも。こういうの疑似恋愛?とか言うんですかね??分かりにくいですが、簡単に言えば自分で作った比呂斗が好きだという郁弥に感化されて、比呂斗を考えている利津(中身は殆ど比呂斗)が好きになっちゃった紗和。ってことが分かれば。
ぶっちゃけた話、半分くらいが実話です。私は紗和の立場でした。今はとある出来事があって利津のモデルとなった人とは疎遠になり、むしろマイナスのイメージしかないのですが、当時の私は相当どうかしてたんだなと。気の迷いだったのか、自分は寂しがり屋だったから話が盛り上げる彼女に心の拠り所を求めてたのか。冷静に考えれば考える程笑い話になっていきます。
さて、フィクションなどで「誰かに重ねて見てしまう」というのよく見られます。亡くなってしまった彼女に~なんてベタですけども。あなたはそんな恋愛のこと、どう思いますか?

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ