この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

3

木村家

はじめまして、木村屋と申します。
よろしくお願いします。
ちなみに「ルー」というセリフを打っているとき、無性に徹○の部屋のあのBGMが流れていました。うっ、頭が。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ