この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

15

「みんな昨日ぶりっ!」なんて言えない。
だってこの原稿書いているとき、確か閲覧者ゼロでしたし。
あれっ、私は独り言呟いてるのかな?(笑)
まぁいいや。
本文にも書いてあるとうり次は自己紹介っぽいのです。
というのも、私のおかれている状況を把握してもらわないと始まらないのに始めてしまったので。
(あ〜しくじったなぁ〜。なんで自己紹介忘れてたんだろう…。)

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ