この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

32

はーこ

ご愛読ありがとうございます。
 
ファンタジー作品……世界観が命ですが、はじめにドバッと説明すると読者様がパンクしてしまわれるかもしれませんので、必要に応じて書き出していきますね。
 
姿が見えなくなった饕餮。玉英さんは、その名前に何やら思い当たる節があるようで。次回、饕餮を探しに出た初依ちゃんに、危険が迫ります。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ