この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

164

嘉伊

はい。誕生日回これで終です。
遅くなってごめんなさい。
漸くくっつきましたね。
そしてあのゴールデンレトリバーは誰の犬だったのか。
けして作者がゴールデンレトリバーが好きだから出したとかそんなのじゃありません。
もしかしたら8割くらいそうかも知れませんがちゃんとこの犬には理由があります。あしからず。
犬は大型が好きです。
では、次回お会いしましょう。そしていつも読んで下さってありがとうございます。
たいへんうれしく思っておりますので何卒これからもご慈愛下さいね。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ