この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

148

嘉伊

これで「それは降り積もる。」終わりになります。
祈織は遂に龍にあーれー。お代官様お待ちになってー。良いではないかー。、良いではないかー。
ってな感じに。無理やりねじ込んだのですが審査に引っかからなくてよかった。
次章は創作中ですのでお楽しみに。
ではまた会いましょう。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ