BEST 好きなんだからしょうがない

紫紺

♡ 1

第1話から読む

ほろ苦くて恥ずかしい「どこにでもあるような」片想いの思い出話