この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

1

壁の裏

お読み頂き、ありがとうございます。
今回はマツタケコンビが控えめでしたので次はもっと大暴れしてもらいます。
この形式だと、どうも会話に頼ってしまいますね。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ