この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

3

森乃千羅

こんにちは、森乃千羅です。
今回、ほぼリラとマイの二人がメインです。
話の中心であるマサトはそのことを覚えておらず、いつもの癖のように家事をこなしています。
そんな兄を、マイはどんな思いで眺めていたことでしょう。
案外見るのが辛くて、無意識に見ないように行動していたかもしれません。
さて、マサトの過去についてはどうぞ想像していただいて、私の話を少し。
実は私、某アルファベットのイラストや小説を投稿できるサイトで小説を以前書いていました。
そちらに未完結の話があります。
分かってはいたのですが、少々投稿が手間がかかり、誤字脱字が勝手に現れる事がしばしばあった為に自然と遠退いてしまいました。
しかしこの未完結話、残り一話二話程で終わるものでした。
友人も修正および投稿を進めるという話を聞き、そちらにも手を回したいと思っております。
今後成人向けはあちらに、も計画しております。
頑張ります。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?