この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

0

適当人間

あれ?恋愛、モノ、なのか…?
性懲りもなく、夜中に妄想を膨らませている適当人間です。
ゲームをしていない人にはとんでもなく分かりづらい小説になってそうで、ビビっている適当人間です。
なんせ、情景描写が下手糞wwwwww
ゲームの中の言葉が出てきたり、チュートリアルで出てきた今後の展開を適当人間なりに妄想して書いていってるので、純粋なゲームのファンの方も不快に感じる場面が出てくるかも知れません。
この小説は、あくまで適当人間のセブンナイツに関する二次的創作趣味駄文と言うことで、ご理解いただけますと幸いです。
それでは、ここまで読んでくださってありがとうございました。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ