この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

1

山部雅仁

この話の舞台である、関東地方某県某町の説明を忘れていた。
朝っぱらからドンパチやっても、警察が来ないのは理由がある。
枢密院の説明もしていない。
襟が凄い立っている謎の人物の説明もしていないけど、誰も興味ないと思うから、しないかも知れない。
何か思うことが御座いましたら、お気軽にコメントをして下さい。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ