BEST 荘司と誠司

ももさん

♡ 1

第1話から読む

友達も話し相手もおらず高校生になった『荘司』
そんな荘司を心配するのは兄の『誠司』
口うるさい兄に遂に荘司は堪忍袋の緒が切れる。
重たい空気のなか…誠司が口を開く。
「実はお兄ちゃんな…掃除の精霊なんだよ」
一人暮らしの女性や節約したい人向けの小説です!!