この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

2

京介

1-2話です。
茶越ちゃんの口調が少しわかって頂ければな、と思います。
彼女の使っているのは、関西弁、ではなく、"似非"関西弁と思っていただければなぁ…と思います。
ずっと自分の創作はローファンタジーだと思っていたのですが、最近になって友人に「ハイファンタジーじゃね?」と言われ、ハッと気づきました。
最近は、その事実に気づかせてくれた創作友達とTRPGをしている時間がとても最近は幸せです。
TRPGはいいぞぉ…!!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?