BEST ぶどう系の僕

高木・E・慎哉

♡ 1

第1話から読む

僕はぶどうが好きだった。
それなのに、トマトの方が主役になっていた。
トマトマンだからか?
そんなひきこもりはあんまり関係あるのか分からない物語。
読んでくれると嬉しいです。
かなりのペースで毎日小説書いてます!