この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

3

ベンゼン

何様のつもりでしょうか、この餓鬼は。書いてて腹が立ちます。
しかし彼は私が公的に人の目に触れるものとなった「始まりの少年」。もちろん、この天狗野郎にも頭の上がらない人物はいます。たぶん今後出てきます。
この話は私が高校の文芸部に入部して一番最初に出した文化祭誌に掲載したものです。テーマは「ファンタジー」でした。
よくもまあこんなものが出せたなと思いました。書いてて赤面して汗を流しています。
もうこの少年の話飛ばしてやろうかと思ったのですがやっぱり彼にも日の目を見せてやらないと…ね?ね??
まだまだ厨二心を忘れられない大学生ですとも!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ