この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

0

きぃ

6話です^^
近づいたはず距離が離れてしまいましたね・・・。
難しいものです。
紫織さんが何を考えているのか、これから書いていきたいと思いますのでお楽しみに!!
お読みいただきありがとうございました!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ