この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

70

山口洋一

八十八話、お読み頂きありがとうございます^^
今回の話に出ていた「戦死者ごまかしによる補給のちょろまかし」は、古今東西問わず最前線では常套手段なのだそーです笑
欠員が出ても、報告しないでいれば人数分補給が来る、というやつですね。もしくは、壊滅した部隊の生き残りをひとまずウチで面倒見てますよー的な。
勿論、補充要員も送られてきませんが……どちらが良いのかは現場判断だったのでしょう。前線が荒れれば荒れるほど、全体の把握は難しくなるでしょうし、後方としては報告を頼りに補給を送る他はなくなります。
どちらにせよ、補給態勢がしっかり整っていることが大前提ですけどね。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ