この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

195

ゆき

お読みいただきありがとうございます。
今回は真実として、レオと、ミキの2人の視線を一つの話にまとめてみました。
あの、年配の男性の正体がやっとわかりました。
次の話では、ミキ視点での、父親との関係をどういう事があって、今に至ったのかを描かせてもらいます。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ