この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

2

鏡花

というわけで、第三十一話でした。いつも閲覧・オススメ・コメントなどありがとうございます。
そんな感じで、今年もティンクルちゃんとぼちぼちやっていこうかと思います。せっかく始めたエッセイなので、せめて一周年が迎えられるぐらいまでは続けられたらいいなぁと。そんな感じで、今年もよろしくお願いします。それではまた次回のコメントでお会いできることを祈って。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ