この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

0

鏡花

というわけで、85話でした。いつも閲覧・オススメ・コメントなどありがとうございます。
そんな感じで、じつはこのまま自然消滅しようかとか思ってたんですけど、故あって復活しました。
なんだかんだで、自分にはまだ書きたいことがあるようです。
そして、そのための手段がある限り、こうして社会の底辺を這い蹲って、みっともなく何かを書き続けるのだと思います。また気が向きましたら、応援などしていただけると幸いです。
それではまた次回のコメントでお会いできることを祈って

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ