この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

2

鏡花

というわけで、第九話でした。
だいぶ急ぎ足でしたが、とりあえずエッセイの九話とノベルの零話をアップしました。
エッセイとノベルを週一で掲載、できれば、そんなペースを維持していきたいですね。
そのためにはこのペースを維持できる基礎体力とスケジュール管理能力を身につけないと。
頑張ります。こっそり完全新作のアイデアも練ってます。色々と。
では、来週もまたこのコメントでお会いできることを祈って。
鏡花

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ