この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

63

Melancholy

小説、ラノベを読むたびに自分の文章力のなさに絶望を感じます。
読む人に場面を想像させるように、かといってくどすぎず、あっさりすぎず。
・・・難しいですね。
っていっても作者は小説家を目指してるわけじゃないから、そこまで深くかんがえる必要はないんだけどね。
どうせ書くなら、ちゃんとしたの書きたいっす

この作品が気に入ったら読者になろう!