この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

436

あお

閲覧ありがとうございます。
おまけのくせに5000文字超過してしまいました。長くてすみません。
その後の二人は、お互いに意識してしまうんですかね。ちょっと手が触れただけでも過剰反応しちゃったりとか。先輩は、からかうつもりが後輩のまさかの反応に戸惑ってましたね。あ、例によって続かないです。
いつの間にかコメント欄にリクエストなるものが来てて、飲んでいたココアを噴き出しました。ありがとうございます。
玩具や首輪は個人的に凄く好きなんですが、それだと魔王に初期装備どころか裸で向かっていくようなもんなのであえなく断念。
手錠なら……まだいけますかね?確約は出来ませんが、ちょっと考えてみます!一先ず、策略をどうにかしたいですね。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ