この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

56

heim

同居天使=サイ君。
天使は全員、標準で、超、力があります。サクッといえば10トンくらい余裕レベル。小天使でも拳だけで竜をぶっとばせます。なのでこの屋敷の扉は、そもそも人が開けられる重さではないです。リムのみに適用されてる軽さです。
そして毎日連行されてる天使は、リムが思ってる以上に仕事してません。
歴代の天使達の蓄えは、すでに国家予算レベル。過去の遺物なども普通に、最高の状態で保管されてるので、それらの価値を含めると実は測定不能状態ですが、リムは知らない方がいいですね。
____
閲覧その他、ありがとうございます! 残り4話! よろしくお願いいたします!
リムさんたちが言いたい事がある模様なので、前話のコメントへの返事は、コメントの方に行こうかと思っております。(文字数が足りない)

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ