この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

11

ゆきの

お読み頂きありがとうございます。
重いシーンを書くときは自分自身の頭のなかでも映像になっているのでつらくて文章が過疎化してしまいます…。
いつもコメントやオススメ本当にありがとうございます。
こんなマイペースな更新をお待ちいただけているというのがすごく嬉しいです、ありがとうございます!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ