この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

1

高木・E・慎哉

お読みいただきありがとうございます!
お楽しみいただけたでしょうか?
そうですね。
たくさんの読者の方がいますし、十人十色ですから、僕の小説をどう読んでらっしゃるかは、読者の方次第ですね。
どう読んでもらおうと自由ですが、まぁ、こう読めばいいという読み方もあります。
今回はそんな読み方を紹介しましょう!
僕の小説は、基本、楽しんでいただければいいです。
基本、明るい材料が多いので、面白いと思っていただけたら、最高ですね。
参考になりましたでしょうか?
それでは、また次の小説でお会いしましょう!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ